高田 達良(たかだ たつよし)

高田達良(昭和34年生)

  • 敬節会 理事長
  • 西中島クリニック 敬節クリニック 院長
  • 敬節会総合健診センター センター長
  • 医学博士

■ 専門医療分野

  • 総合健診・人間ドック (予防診療)
  • 抗加齢医療(アンチエイジング・栄養指導・食育)
  • 総合診療・救急医療 (一般内科)
  • 画像診断 (X線読影)
  • スポーツ医学(運動指導)

■ 医療経験
14年間 大学病院(救命救急センター・外科・放射線科)にて、全ての急性期疾患、消化器癌の画像診断や治療、頭部、胸部、腹部、顔面、四肢の様々な手術を手掛けてきました。
その後7年間 総合診療所にて、糖尿病、高血圧など生活習慣病の治療、カゼや胃腸炎など一般的内科疾患、かゆみや湿疹など皮膚疾患、さらには 健康診断、人間ドック、がん検診 などの予防医学、抗加齢医学、スポーツドクターの専門医を取得し履修しました。
患者様のお顔や疾病を診させて頂くと、それぞれの異なった現在まで生きてきてこられた生活
(人生)背景が見えてきます。
診察室ではその背景を十分聞かせて頂き、それぞれの患者様にあった無理のない治療目標を
設定します。
老いに逆らわず、上手に病んで、上手に老いて頂き、人生の質(QOL)を少しでも向上して頂きたいと切に願っております。

■ 所属学会
日本総合健診医学会 日本人間ドック学会 日本抗加齢医学会 日本救急医学会 日本乳癌検診学会 日本超音波医学会 日本医師会 大阪府(淀川区)医師会(A会員) 大阪府(枚方市)医師会(A会員)

■ 主な認定資格および役職
日本総合健診医学会認定 人間ドック健診専門医
日本人間ドック学会認定 人間ドック健診専門医
日本総合健診医学会認定 総合健診指導医
日本総合健診医学会優良総合健診施設 実査委員
日本人間ドック学会認定 人間ドック認定医
日本医師会認定 産業医
日本救急医学会認定 救急科専門医

日本抗加齢医学会認定 専門医

日本体育協会公認スポーツドクター

日本医師会認定健康スポーツ医
検診マンモグラフィ読影認定医

日本医学放射線医学会 専門医1次試験合格
大阪サッカー協会 スポーツ医学委員会 名誉委員

元JリーグJ1「ガンバ大阪」チームドクター(1993年~1997年)

■ 主な学歴・職歴

1959年 (昭和34年)11月1日生
1978年 大阪教育大学附属池田高等学校 卒業
1985年 関西医科大学卒業 同 高度救命救急センター 入局
救急医学科・外科・放射線科 所属
1993年 関西医科大学 大学院 第一生理学 医学博士取得
1993年 関西医科大学 高度救命救急センター 助手
1997年 米国メリーランド大学 ショック外傷センター留学
1999年 関西医科大学 救急医学科 非常勤講師
2000年 医療法人 敬節会 西中島クリニック 院長
メタボリックシンドローム、
生活習慣病や感染症などの内科全般、
および禁煙外来、ED外来などの各種の専門外来を履修
Jリーグ「ガンバ大阪」内科系サポートドクターとしてスポーツ医学を履修
2006年 医療法人 敬節会 敬節クリニック 院長
現在に至る

■ 趣 味

  • サッカー (高校・大学; サッカー部)
  • ゴルフ (伏尾ゴルフ倶楽部所属 ハンディーキャップ15)
  • クルージング・海釣り (1級小型船舶免許)
  • トランペット演奏 (45歳より)