新型コロナワクチン効果判定の「抗体検査」を開始しました

新型コロナワクチン接種は政府の準備不足により現在停滞し、ワクチン供給が激減している状態ですが、敬節会の両施設では何とかワクチンを確保し、一人でも多くの方々にワクチン接種を日々行っております。

ワクチン接種をして新型コロナウイルスを攻撃してくれる抗体が本当にどれだけの量ができているのかを知ることは、感染の予防や重症化の大きな目安になります。

敬節会ではワクチン接種後の方を対象に、新型コロナワクチン効果を判定する抗体検査(定量検査)を実施しております

いつでも検査は可能ですので、抗体の有無やその量を知りたい方はお申し出下さい。