当センターの新型コロナウイルス感染予防対策

新型コロナウイルス感染はなんとしても予防しなければなりません。

スタッフは常時マスクを着用しております。また受診者にもマスク着用をお願いしておりますので、マスクを着用して来院して下さい

マスク着用のない受診者には実費でマスクを購入して頂いております。

■以下のいずれかに該当する場合は、原則として人間ドック・健診の受診をお断りさせて致します。

・のどの痛み、咳などの風邪の症状のある方

37.5℃以上の発熱がある方(体温は非接触型体温計などで測定することが望ましい)

・人間ドック・健診を受診される 1 週間以内に、37.5℃以上の発熱があった方

2 週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方

2 週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や 職場内等で接触歴がある方)

 

■施設の消毒やスタッフの対策

・受診者には来院時に手指のアルコール消毒を必ず行って頂きます。

・ドアノブ、階段の手すり、エレベーターの操作盤など受診者が接触する箇所を定期的に消毒(清拭)します。

・消毒には、アルコール消毒液(70%)もしくは次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)を用います。

・消毒の際は適切な個人保護具(マスク、手袋等)を用います。

・消毒に加えて、職員、受診者ともに標準予防策を徹底しています。

参考:厚生労働省 感染対策の基礎知識  https://www.mhlw.go.jp/content/000501120.pdf

 

■従業員に対する取り組み

・全従業員が出勤時に検温を実施し、体調(発熱・感冒症状など)の確認を徹底しております。

・全従業員が1時間に1回、手洗い・うがい・手指の消毒を指導しております。

・飲食を伴う集まりへの参加を禁止しております。

・出張や海外への渡航を禁止しております。

・感染の危険度が高い各施設への出入りを禁止しております。

・体調不良者またはコロナウイルス感染の可能性がある従業員の出勤を禁止しております。
(従業員の家族に疑わしい症状がある場合も同様の対応をしております)

・対象期間中はスタッフと受診者との接触をできるだけ最小限にし、また距離を離すよう指導しております。

・待ち合いでの受診者間の距離もできるだけ離れるようお願いする場合がありますのでご了承の程宜しくお願い致します。

 

対象期間;202056日まで ※状況により期間が変更になる場合がございます。