施設内滞在時間の短縮―新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染への積極的予防手段としては、施設内滞在時間の短縮、人や物との接触回数を減らすことが最も有用と考え、以下の対策を行っております。

・予約時間を守って頂き、検査の待ち時間を最小限にし、待ち合いではできるだけ離れて待って頂きます。

・問診の記載など予め自宅などでできることは済ませてから来院して下さい。

・検査結果が出るまでに時間がかかる場合は退出時間までの短縮を優先させて頂きます。

 検査結果で緊急性の高い異常が見つかれば、必ずすぐにご連絡させて頂きますのでご安心下さい。

・そのため日頃連絡の取りやすいメールアドレスや携帯電話番号などの明記をお願い致します。